印西市の広報誌に掲載されました

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま印西市の広報誌に掲載されましたにコメント

9月に開催された「小学生中学生全国空手道選手権大会」に千葉県代表として出場した、印西市在住の 間瀬こはく選手(中学2年)間瀬しすい選手(小学4年)と

千葉県大会で金メダルを獲得した間瀬だいや選手(小学2年)が、大会を前にして印西市長さんと教育長さんに表敬訪問をしました。

この頑張っている三兄弟について、10月15日付 印西市広報誌で紹介されました。

地域で有名になりますね。これからもがんばりましょう👊

白井市の地域誌に掲載されました

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

白井市在住の三田空手クラブの仲間、

松永かなめさん(小学6年)

松永あかねさん(小学4年)

松永つかささん(小学2年)

の活躍が、白井市の地域誌に掲載されました。取材に来た記者の方から色々とインタビューを受けてしっかりと思いを伝えています。

↓ 記事をご覧ください。

白井市地域誌「マイプレ」記事

今週末は小学生中学生全国大会です。がんばりましょう!!

 

印西市長さん 教育長さんへ表敬訪問

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

本日、印西市役所において、印西市在住の

 間瀬だいや選手(小学2年)

 間瀬しすい選手(小学4年)

 間瀬こはく選手(中学2年)

が、9月18日(土)19日(日)群馬県高崎アリーナにおいて開催される「文部科学大臣杯第63回小学生中学生全国空手道選手権大会」出場の報告をしました。

この大会の出場条件は、今年はコロナ禍で人数を絞り、各県学年男女別 組手 形それぞれ2名という狭き門となりました。

予選会を兼ねた、本年5月3日に船橋アリーナで開催された「第46回千葉県空手道選手権大会」において、だいや選手は形の部で優勝・しすい選手は形組手とも優勝・こはく選手は形の部で準優勝と三人兄弟とも素晴らしい成績を収めました。

ただ、この全国大会は小学3年生から中学3年生が出場する大会ですので、だいや選手は優勝しましたが、今回は全国大会に出場できませんので、千葉県大会優勝の報告をさせていただきました。

立派な部屋で、市長さんと教育長さん そして指導課長さんの前で3人が紹介され、市長さんから激励のお言葉をいただき、その後3人で意気込み・将来の夢などをしっかりと発表し、市長さんたちから拍手をいただきました。本当に素晴らしい挨拶でした。

印西市の広報に掲載されるとのことで、広報課の方がたくさん写真を撮影してくれていましたが、お母さんの携帯電話で撮影した写真をいただきましたので掲載いたします。

一人ずつ市長さんからプレゼントをいただきました。優しく声をかけていただいています。

市長さん 教育長さんと一緒に記念撮影!!だいやくんは印西市のマスコット人形をいただきました。

素晴らしい表敬訪問を実現させていただいた指導課の谷口先生、ありがとうございました。

「My Funaねっと」に掲載されました📷

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

8月17日に船橋市役所に於いて、市長さんと教育長さんに全国大会に出場する船橋市在住の選手が表敬訪問をしました。

その際の記事が「My  Funaねっと」に掲載されました。

千葉テレビにも出演したし、地域雑誌にも掲載されて素晴らしいですね。

全国大会 頑張りましょう!!

⬇️クリックしてご覧ください

三田空手クラブの小中学生4人が全国大会へ、優勝目指して市長・教育長に意気込みを伝える

梶山さんと晴之くんは船の上🛳

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

海洋大学出身で、船上での仕事をしていることが多い梶山さんと 同じ会社に、やはり2年前に海洋大学を卒業したばかりの横山はるゆきさんが、今回も同じ船に乗っているそうです。

今回の船は「海洋丸」という帆船だそうです。

勤務が終わった夕方に、二人で甲板で1時間ほど空手の稽古をしているそうです。

大海原に囲まれて形を打っているそうです。ちょっと映画の一場面になりそう…

梶山さんが晴之さんを撮影した写真を送ってくれました。

はるゆきくんは5歳の時に三田空手クラブに入会し、ずっとご両親、妹さんと稽古を続けています。大きく立派になりました(感慨…)

美咲ちゃん お元気ですか💐

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

昨日 美咲ちゃんとお母さんから立派なお花をいただきました。

大きくてビックリです。

美咲ちゃんは、昨年足を痛めて入院をし、リハビリを経て空手の稽古に復帰しました。何ヶ月もブランクがあったとは思えない動きに、しっかり自宅で稽古をしていたことがよくわかりました。

ところが いつも車で送迎をしてくれているおじいちゃん(と言ってもお若いですが…)が体調を崩されて、道場に来ることができなくなっていました。

美咲ちゃんは自宅が柏で、車で1時間くらいかけて稽古に通っていました。

2年前は千葉県大会で形と組手でメダルを獲得し、関東大会では組手で3位入賞という素晴らしい上達ぶりでした。

コロナ禍が落ち着いて、おじいちゃんがお元気になられたら、また一緒に稽古をしましょう。

そして昨日はお誕生日のお祝いをありがとうございました。

白井市長さんへ表敬訪問🏅

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

本日 白井市役所に於いて 

 松永つかさ選手(小学2年)

 松永あかね選手(小学4年)

 松永かなめ選手(小学6年)

三姉妹が 白井市の笠井市長さんへ表敬訪問をしました。

つかさちゃんは4月25日千葉県武道館で開催された「千葉県小学生空手道選手権大会」小学2年女子形の部で優勝し、8月28日・29日に東京都武道館(綾瀬)で開催される「第21回全日本少年少女空手道選手権大会」に千葉県代表として出場します。今年は各都道府県各カテゴリー1名の出場枠です。

そしてあかね選手とつかさ選手は 5月3日に開催された「第46回千葉県空手道選手権大会」でそれぞれ優勝し、9月18日・19日群馬県高崎アリーナに於いて開催される「第63回小学生中学生全国空手道選手権大会」に千葉県代表選手として出場します。

笠井市長さんは、みなさんが出場する大会についてよく覚えていてくださり、選手に色々と空手について質問などをしてくださいました。

そして優秀な成績を収めたら また是非報告に来てくださいと激励の言葉をいただきました。

写真を撮ってくれた職員の方が

 「はーい! 皆さーん 白井のいーって言ってくださーい!!」

って言ったら、つかさちゃん 写真をよく見ると「いーー」って言っています。

市長さんからプレゼントをいただきました。中は家に帰ってから開けるそうです。

全国大会ではがんばりましょう👊