支部審査会 黒帯先輩にお礼🍪

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

5月16日の支部審査会には、52名の皆さんが受験をしました。

スタッフとして指導員・育成会の役員のみなさん・黒帯大人の皆さんと一緒に いつも少年部の黒帯先輩の皆さんが頑張ってくれています。

審査会の前にはしっかり年長者を中心に打ち合わせをし、大人の皆さんと手分けをして審査を受ける後輩たちに、事前の体操や準備、そして審査の時には 受験者を誘導したり、気を張って頑張ってくれていました。

黒帯の皆さんも、支部審査会で級を受験した際には、やはり黒帯の少年部の先輩たちが世話をしてくれていました。

今回もとっても助かりました。級を受験している後輩たちの目標となっていることと思います。

5月30日の稽古の最後にお礼のお菓子を贈呈しました。道場の仲間から大きな拍手!

左から ひなたちゃん あすみちゃん りのちゃん はるとくん 

けいとくん しすいくん。

かなめちゃん と あかねちゃんはお休みでした。

みなさん ありがとう!! 

 

 

 

宗像さんアメリカのJKAで稽古👊

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

宗像(むなかた)たいせいくん(9才)は4才からずっとお母さんと一緒に三田空手クラブで稽古を続けていましたが、昨年4月からお父さんのお仕事のため、アメリカに引っ越しをし、三田空手クラブをしばらくお休みしています。

それからしばらくして、お母さんから、ご近所に日本空手協会の支部があったので入会しようと思いますが、現在の級の証明をしたい。というメールが届きました。

遠いアメリカの地で同じ会派の空手を続けられるなんて素敵ですね。

早速 テキサス州エルパソ支部の師範にメールを送りました(息子が代書)。

師範のジュリアン先生とはその後何回かメールのやりとりをし、コロナが終息したら三田空手クラブに是非行きたいと言ってくれています。総本部の世界合宿でお会いすると思いますので、三田空手クラブに来ていただきたいですね。

そして宗像さん親子はオンラインの大会にも出場して、嬉しいメールをいただきました。

若梅先生、こんにちは!
昨日行われた 3rd JKA/wf America National Virtual Kata Tournament の最終選考で、正式な部門名が英語で早口のアナウンスで覚えられなかったので大体ですが、泰生が7-9歳の部で1位入賞しました。私は10位だと思っていたらなぜか成人女性茶帯の部3位に入っていました。ジュリアン先生がとても喜んでくださったので、それが嬉しかったです。
取り急ぎ結果をご報告させて頂きます♪
メダルか何か貰えるのか聞いていないのですが、もし頂けたら正式な部門名も調べた上で写真撮影して送りますね!貰えなくても写真送りますね!

宗像 慶子

そして、メダルをもらえたかどうかわかりませんが、素敵な写真を送ってくれました。

ジュリアン先生の協会マスク迫力ありますね。遠いところで言葉も通じないところで同じ内容の稽古をしているって素敵ですね。

それから泰生くんが3才から習っているというバイオリンの演奏動画も送ってくれました。バッハの美しい音色に驚きでした。掲載したかったのですが、一緒に写っている方がいたのでできませんでした。

道場で見てくださいね。

最近では 5月31日に宗像さんから「明日は昇級審査です。頑張ってきます」というメールをいただきました。

アメリカの昇級審査会はどうでしたか?またレポートをお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

昇級しました㊗️

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

5月30日の稽古の最後に、5月16日に開催した船橋支部昇級審査会の結果、昇級したみなさんに級証書をお渡ししました.

一人ずつ名前を呼ばれて、仲間の拍手の中証書を受け取りました。

そして嬉しい集合写真

稽古の時間を3回に分けていますので、最初のグループの皆さんの写真です。

続いて2回目のグループの皆さんです。

5月16日の審査の次の稽古が5月30日。船橋市は現在「まん延防止重点措置」を実施していますので、なかなか会場の確保ができていません。

そんな中、みなさんしっかり稽古を積んできて頑張って審査を受験しました。

💐おめでとうございます🎉

 

片平先生と釣り🎣第2弾!

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

15日の稽古の日、前夜から片平先生が再び飯岡の港から釣りに行きました。

前回と違って今回は波が穏やかだったとのことで、大物が釣れたとのこと。

ちょうど昼の12時から3時までの稽古が終わりそうな時間に直接寄ってくれました。

こんなに大きな魚だと、釣るのが大変だったことと思います。迫力ですね。

昨夜は寝ていないとのこと。ものすごい豪快な趣味。

立派な鯛とヒラメをいただきました。新鮮でとっても美味しかったです。格別でした。

ありがとうございました🐟

稽古初めのアルバム掲載

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま, 写真館

4月4日今年最初の稽古に、久しぶりに松田さんが写真を撮影してくれました。

以前は行事ごとにたくさんの写真を撮影してくれて、素晴らしい記念になっています。

今回も素敵なショットが満載です。

ホームページの集合写真下をクリックしてご覧ください。

現在は人数が集まらないように 50分ずつ3つのクラスに分けて稽古をしています。

最後のクラスはいつも通り大人のクラスです。

初稽古から2回稽古しただけで、再び会場使用が不可となってしまいましたが、感染に気をつけて暮らしながら、道場の再開が待ちとおしいですね。

片平先生と釣り🎣

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

先週の土曜日 快晴☀️ 昼過ぎに今月から指導員になり、みなさんの指導を始めた片平先生から電話がありました。

「今 釣りが終わって帰りなんですが、鯛が釣れたのでお届けします!!」とのこと。

おーー 釣りたての鯛!!是非是非と到着の連絡を待って三田公民館の駐車場に行きました。

今日は銚子の手前の飯岡から船で出たそうです。

「朝早かったんですか?」

「ゆうべからです。ものすごい波で二階から一気に落ちるようでした」

凄まじい!

そして戦いの成果を見せていただきました。

片平先生、すっかり日焼けしていました。

そして夜、おすそ分けしていただいた鯛を塩焼きにしていただいたら、なんと美味しかったこと!!

ありがとうございました。

松浦さんが自転車🚲で墓参!

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

今日昼前ごろ、車を運転していたら、松浦さんから電話がかかってきました。

もちろんハンズフリーで話しました。黒帯パパさんの松浦さんは このホームページの作成管理を、プロなのにボランティアでしてくれています。

そしてお仕事が忙しくて、ここ数ヶ月お会いしていませんでした。

その松浦さんが、「今 渡辺先生のお墓参りに平和公園まで自転車で来たのですが、この広い墓苑で渡辺さんが数百軒あってわかりません。場所を教えてください」との内容でした。 たまたま手帳に渡辺先生のお墓の場所の番号を記録していましたので、助手席の息子に見てもらってお知らせしました。

こんな寒い中、自転車であんな遠くまで大変だったことと思います。

その後連絡がなかったので、多分無事にお参りができたことと思っていました。

そして先ほど ショートメールが届きました。

「昼間はお陰様で場所がわかって、ゆっくりと手を合わせることができました。お忙しいところありがとうございました。

クラブのお花が残っていましたが、きれいにドライフラワーになって華やかでしたので、まるで皆さんの賑やかな声が聞こえてくるようでした。

また稽古に参加したく思います。

川面が凍るほど寒い1日で、自転車には辛い道のりでしたが、渡辺先生のおかげで帰りは暖かい心持ちで帰りました。 松浦」

松浦さんが、あの場所でお参りされている姿が目に浮かびます。

渡辺先生がいなくなって淋しいですね。優しい皆さんと三田空手クラブで出会えて本当によかった。