花岡るな選手 協会全国団体㊗️準優勝

投稿日: カテゴリー お知らせ

(コメント2)

今日26日と明日27日は、「第63回全国空手道選手権大会」が開催されています。

私は毎年この大会には審判として参加していますが、今年は行けませんでした。

昨年は他の大会とともにこの全国大会も中止となり、2年ぶりの開催となりました。

会場は群馬県高崎アリーナ。

船橋支部から、5月3日開催の千葉県大会を勝ち抜いた 花岡るな選手が一般女子形の部で出場です。

この個人戦形の部は明日開催で、今日は団体戦が行われました。

花岡選手は、今年青山学院大学に進学し、連日空手道部で稽古をしています。

そして今日、女子団体形の部で、青山学院大学チームのメンバーとして出場し見事

準優勝をしました。素晴らしいです。おめでとうございます。

今年入学して、早速レギュラーなんですね。

youtubeで試合の様子を見ることができます。Aコート午前の部という動画です。

花岡選手は4才の時に三田空手クラブ(日本空手協会船橋支部)に入会し、ずっと稽古を続け、2014年10月小学6年生の時には、日本武道館に於いて開催された「世界少年空手道大会」に日本代表として出場しました。このホームページの最初のページの目次の「旧サイト」を開き、「写真館」の2014年10月のページを開いてください。素晴らしい世界大会でした。

そして高校からは空手道部で稽古をし数々の大会で優秀な成績をおさめてきました。

明日は、船橋支部から千葉県代表として、個人戦に出場します。

頑張ってください。 youtubeでライブで見れるかもしれません。

「花岡るな選手 協会全国団体㊗️準優勝」への2件のフィードバック

  1. 返信遅くなりました。
    三田空手ホームページに載せて頂きありがとうございます。

    瑠菜は姉の桃香の影響で三田空手クラブに4歳から加入し、数々の大会に出場して小学6年で日本空手協会世界大会と言う大舞台で戦い、とても貴重な経験をさせて頂きました!
    その後、強豪東京都の八雲学園空手部に入部して数々の大会で実績を残す事が出来き、全日本空手道連盟ジュニアナショナルチーム選出、高校2年時に2019東京プレミアリーグ(世界大会)3位に入賞銅メダル🥉を取りました。
    瑠菜は日本武道館🇯🇵大舞台で2度世界大会を素晴らしい経験をさせて頂きました。
    今までたくさんの試合を経験した時に必ず、監督、指導者、コーチの先生方に
    「いつから空手やってるの?」
    「形が綺麗‼️だね」
    「指導者は?」
    と良く聞かれ。
    必ず私は協会船橋支部「若梅先生です』と答えてます。
    小さい頃からの若梅先生指導による基本がどれだけ大事か、若梅先生には感謝の言葉でしか無いです!
    親子共々嬉しい限りです。
    あとは
    「継続は力なり」ですね!

    いつも瑠菜に温かいお言葉掛けて頂きありがとうございます。

    基本が出来てなければ、何事においてもそれ以上の事には進めません。

    三田空手クラブの練習参加できる事を
    楽しみにしてます。
       

    花岡

    1. 全国大会団体準優勝おめでとうございました。
      個人戦の予選をyoutubeで観ました。どこに差があるのか分からないような僅差でした。
      相手選手は初優勝ですね。
      瑠奈ちゃんのこれからの活躍を期待しています。
      三田空手クラブの稽古日程が安定したら、また一緒に稽古をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください