全国道場選抜空手道大会について

投稿日: カテゴリー お知らせ, 大会

本日、全国道場選抜空手道大会実行委員会から通知が届きましたのでお知らせします。

出場団体代表者様
誠に御世話になっております。
全国道場選抜大会事務局の重久です。
本年も宜しくお願い申し上げます。
昨日、1都3県に緊急事態宣言が発表されました。
緊急事態宣言の要請内容を精査し、
第26回全国道場選抜大会については開催の準備を継続いたします。
今後、要請内容の変更および自治体による会場の使用制限などにより、
開催の有無に変更が生じる場合については速やかにご連絡をさせていただきます。
なお、現状におきまして感染予防対策の強化として、以下の内容を実施させて頂きます。
①場内の人数を更に縮小するため3部制から完全入替制の4部制に変更いたします。
②保護者の引率(幼年~高校生まで)については1選手につき1名とさせていただきます(係員をお引き受けいただく場合はその限りではありません)
③人数制限を実施した上で、観客席については団体の控え席の他、お子様が出場するコートに近い場所に完全座席指定で観覧席を設けます
その他、感染予防対策を実施して参りたいと存じます。
内容については随時、御連絡をさせていただきます。
今後のスケジュールについては以下の通り進めさせていただきたいと存じます。
1月15日頃 トーナメントおよびタイムテーブルの発表
1月24日頃 ゼッケンおよび事前配布物の発送
トーナメントおよびタイムテーブルについては、各団体代表者様への連絡のみとし、ホームページ掲載はいたしません。
御出場の皆様に御心配をおかけし誠に恐れ入りますが、
大会事務局として鋭意、安全に最大限配慮した開催準備をさせていただきます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。
以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください