船橋支部 昇段昇級審査会開催!!

投稿日: カテゴリー お知らせ, 三田のなかま

7月19日(日)18:00から船橋支部の支部審査会を開催。無事に終了することができました。

受験したのは、級51名 初段1名。 千葉県本部から古宇田先生と資格部から天野先生にも審査員として来ていただき、嶋村先生と若梅の4名で審査をしました。

役員として、崎本先生 中島先生 大井先生 森山先生 吉永先生 上原ゆりこさんが審査会の進行。 そして、受付と消毒などに育成会役員のみなさん。

審査会お手伝いに黒帯先輩の 西塚あすみさん 望月ひなたさん 松永かなめさん 間瀬しすいくん 森山けいとくん 西塚ゆうまくん 町田りょうたくんが3時間受験者に付き添って、審査をスムーズに進めてくれました。

2月末から6月下旬まで4ヶ月間 道場をお休みにして、その後再開してから2回しか道場の稽古はありませんでしたので心配でしたが、みなさん しっかり自主稽古をしていたことが、よくわかった審査会でした。

自粛期間中は、みなさんにお会いすることもできず、ただてった君やけいと君に来てもらって、自主練習のためのビデオを作成することしかできませんでした。

今回の審査では、本当にみなさんしっかり準備をしていて、感激しました。

そして、今回コロナ禍のため初段のみ支部審査ができることとなり、津覇さんお一人が初段を受験しました。

結果は 津覇さん見事初段合格 🎉 おめでとうございます。

津覇さんも とてもよく稽古をしてありました。

次は9月に、袖ヶ浦臨海体育館で開催される千葉県本部昇段審査会です。ここでは参段まで受験できます。

ところで、県本部の審査会に初段受験者が大勢集まると密になる可能性があるとのことで、来年3月までは、支部で初段の審査ができるそうです。

そこで、船橋支部は今年の年末を目処に再び支部昇段昇級審査会を開催する予定としました。

また 頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください