NO.19

         (H29. 6. 26) 24日(土)の稽古の最後に、18日(日)開催した船橋支部昇級審査会で受験した56名のみなさんに、結果発表とともに

                証書をお渡ししました。



               みんなの笑顔いっぱいの集合写真を育成会会長の西塚さんが送ってくれました。

               審査の様子は、いつも撮影をしてくれている西塚会長が受験をしていたので、とても無理でした。

               そして見事2級合格!おめでとうございました。

               初めての審査を受験したみなさん、これからも頑張ってくださいね。

               私は24日から26日まで新潟県長岡市の日本空手協会長岡支部「悠空会」に行ってきました。

               今回一緒に長岡支部に行ったのは、兵庫県の岡崎先生 滋賀県の西田先生 千葉県からは酒々井支部の佐藤先生

               と私。 みなさん遠方から集合。 とっても楽しい実り多い旅行でした。

               全少に出場する選手たちの特別稽古を見学し、その後みなさんと棚田など素敵な場所に案内していただきました。

               そして夕方からは、長岡支部の稽古に参加。  今日 車で昼ごろ出発して夜無事に帰宅。

               夏には、今度はみなさんといっしょに行きたいと思っています。宿泊した「アクアーレ長岡」という施設は良かったですよ。



         (H29. 6. 21) 6月3日開催千葉県本部主催昇段審査会に於いて、見事初段に合格した

                    得田みづきさん(小学6年)  上原さん(一般)  森山さん(一般)

                に、6月17日(土)稽古の最後に黒帯をプレゼントしました。

                初めての黒帯を締めている様子を「祝 昇 段」のページに掲載しました。

            ※  18日(日)は三田中学校武道場に於いて、船橋支部昇級審査会を開催しました。

               受験者は56名。初めて受験した人も大勢いました。 

               審査は、習空館の根本武千代先生に来ていただき、上原先生と私の3名で行いました。

               そして指導員と黒帯の一般部のみなさんが進行をしてくれて、少年部の黒帯のみなさんが手伝ってくれました。

               56名を3人で審査をして、時間内で終わらせるのは大変かと心配していましたが、皆さんが手際よく進めてくれて

               順調に進みました。 

               受験者のみなさんは、前日まで一生懸命稽古をした成果を充分発揮してくれました。

               24日の土曜日に証書をお渡しして結果を発表します。ただこの日は私は新潟県の長岡支部に行くので、崎本先生と

               宮田先生にお願いしました。楽しみにしていてください。



         (H29. 6. 17) 6月11日(日)船橋市運動公園体育館(夏見)に於いて 「船橋市民空手道大会」が開催されました。

                大会結果、集合写真などを「写 真 館」に掲載しました。



         (H29. 6. 8) 6月4日(日)夕方の稽古に、町田こうきくんが修学旅行のお土産を持ってきてくれました。

               こうきくんは三田中学校の3年生。 部活のサッカーの練習を連日しながら空手の稽古に通っています。

               小学校1年生になったばかりの時に三田空手クラブに入会。 念願の黒帯にもなり弟の りょうたくんと共に稽古を続けて

               います。 もうすっかり大きくなって とっくに背も抜かれてしまいました。 弟と後輩に優しい強いお兄さんです。

               金沢のお土産のお菓子。 みんなでいただきました。 こうきくん ありがとう!!






         (H29. 6. 7) 6月3日(土)佐倉市総合体育館に於いて、日本空手協会千葉県本部「定期昇段昇級審査会」が開催されました。

               船橋支部からの受験者

              得田みづきちゃん  初段合格

             上原ゆりこさん    初段合格

             森山はるひこさん   初段合格

              上原さんは息子さんの滉平くんといっしょに空手を始めました。いつも少年部と一般部、続けて3時間稽古をしています。

              森山さんは、二人の息子さん 結斗くんと慧音くんの稽古を見学していて、しばらくしてから思い切って空手を始めました。

              審査会当日朝、体育館前でアイロンがけしたてのシワひとつない空手衣の掛かったハンガーを持った森山さんに会いました。

              奥さんの「がんばってーー!!」の声と気合いがこもっているようでした。 

              得田みづきちゃん(小学6年)は お母さんが指導員。

              みなさんとても熱心に稽古を続けています。

              道場の稽古の最後に発表をし、みなさんから大きな拍手が贈られました。

                   合格 おめでとうございます


          ※ 6月4日(日)浦安市運動公園総合体育館に於いて「浦安市空手道大会」が開催され、三田空手クラブから7名の選手

            が出場しました。

西塚 あすみ
小学1年女子
形 敢闘賞  組手
秋山 てった
小学2年男子
形 敢闘賞  組手 3回戦
森山 けいと
小学2年男子
形 優勝   組手 2回戦
中村 あゆむ
小学5年 男子
組手
森山 ゆうと
小学5年 男子
形 2回戦  組手
西塚 ゆうま
小学5年 男子
形 三位  組手 2回戦
秋山 さつき
小学5年 女子
形 2回戦  組手 2回戦

            夕方の稽古に元気に報告に来てくれました。 この大会は立派なトロフィーがもらえます。

            けいとくんは50人を超える選手の中、見事優勝!! 大きなトロフィーを見せてくれました。

            ゆうまくんは 全国大会上位入賞者も参加していて、やはり50名を越える選手の中 見事三位入賞!!

            稽古に来ていた仲間と記念撮影。 てったくん と あすみちゃんも敢闘賞獲得! 他のみんなもがんばりました。


道場で報告



      (H29.5 29) 27日(土)「日本マスターズ空手」の千葉県代表選手選考会が開催されました。この大会は年齢ごとに出場枠が1名

                と狭き門。 今年も三田空手クラブから嶋村指導員が組手の部で挑戦しました。嶋村先生の40才代のクラスは激戦区。

                そんな中見事、関東大会出場権を獲得しました。 おめでとうございます。

                嶋村先生が、日本空手協会千葉県内の支部から代表に選ばれた選手を知らせてくれました。

                       男子 形T部 大石先生(勝輝塾)

                       男子組手2部 嶋村先生(船橋支部)

                       男子組手部 小山先生(北総支部)

                       男子組手7部 谷川先生(酒々井支部)

                       女子組手2部 川路先生(北総支部

                みんなで応援しましょう!!

             ※  28日(日)千葉県空手道連盟主催「第17回千葉県小学生空手道大会」が千葉県武道館に於いて開催されました。

                三田空手クラブから出場した11名の選手は、初めてこの大会に出場する選手が多かったのですが大健闘しました。

                前日の土曜日に運動会だった選手もいて、疲れている中がんばりました。

西塚 あすみ
小学1年女子
形 2回戦  組手 三位 
秋山 てった
小学2年男子
形 3回戦
森山 けいと
小学2年男子
形 3回戦
小宮山 まりぶ
小学3年 男子
形 3回戦
中村 あゆむ
小学5年 男子
形 2回戦
上原 こうへい
小学5年 男子
形 2回戦
森山 ゆうと
小学5年 男子
形 3回戦
西塚 ゆうま
小学5年 男子
形 三位
秋山 さつき
小学5年 女子
形 3回戦
青木 たけとら
小学6年 男子 
形 3回戦
小宮山 しょあ 
小学6年 男子 
形 2回戦

               西塚ゆうまくんは昨年に引き続き形三位です。 妹のあすみちゃんは組手で三位を獲得しました。おめでとうございます。

               この大会は夏に開催される「全日本少年少女空手道選手権大会」 通称「全少」の千葉県予選会でもあります。

               ゆうまくん以外は、この大会初出場。 いつもの協会の大会とは礼の場所が変わっていたりとか戸惑ったこともあったと

               思います。 もう大丈夫ですね。 来年からは大勢のメンバーで全少を目指しましょう!

               今回の大会に出場した選手は強化練習も休まず参加し、とても上達しました。そして大会ではみなさん1回戦は突破して

               います。小学5年生男子形の部は83名も出場選手がいました。

               そんな中、西塚ゆうまくんは千葉県代表として全国大会と関東大会に出場することになりました

               おめでとうございます。 全少で上を狙えるよう しっかり準備をしましょう。

               今回は、あすみちゃん以外は形のみの出場でした。 

               これからは協会では使わない連盟指定の防具(シンガードなど)をそろえて慣れていかなければなりませんね。

               形も平安形や指定形は松濤館流として統一されています。 いつもの稽古とは違っている箇所があり、今回選手は

               頑張って練習をしました。 来年からはその点が厳しくなるそうです。

               全少は8月に、東京綾瀬の東京武道館で開催です。

               昨夜 大会が終わったばかりの出場選手のみなさんも強化練習に参加しました。

 
大会会場にて



道場にて



         (H29.5 26) 今年の1月に 6才のお子さんと一緒に三田空手クラブに入会した木幡(こわた)さん。

                空手の経験は全くなく、空手着を新調して熱心に稽古をしています。

                この木幡さん、実は9才から30年間ずっと剣道を続けているとのこと。 道理でいつも背筋がまっすぐな印象です。

                そして先日の日曜日に愛知県で段審査を受験し、なんとなんと六段に見事合格したそうです。 すごいですね。

                おめでとうございます。 私が 大人の稽古時間の時にみなさんにお知らせしたら、おーー!!と言う歓声とともに

                大きな拍手が贈られました。

                足には 受験のための剣道の激しい稽古の証(あかし) 足の裏の皮がむけてテーピングをしていました。

                先週夜の空手稽古の日、道場に來る前には剣道の稽古をしてきたそうです。

                空手の方も熱心で、上達も早く、特にさすが打ち込みのスピードが速くて驚きました。

                子どもの頃からずっと続けていることとは、全く別の新しいことを始めるって新鮮でいいな…って思います。

                道場には お子さんと一緒に稽古に通っている方が大勢います。

                親子でいっしょのことをするっていうのもいいですね。

             ※ 6月18日に船橋支部で開催する昇級審査会で受験を希望する方で、受験許可が出た方は受験票を受け取りに来て

               ください。 審査内容については「昇級・昇段審査要綱」のページで確認をしてください。