船橋市長表敬訪問

平成29年8月3日(木)  於:船橋市役所


8月5日(土) 6日(日)に開催される 「全日本少年少女空手道選手権大会」 通称 「全少」に出場する

西塚ゆうま選手 (船橋市立習志野台第二小学校5年) が船橋市長さんを表敬訪問しました。

この大会は5月28日(日)に開催された「千葉県小学生空手道選手権大会」の上位2名だけが出場できます。

西塚くんは見事 千葉県予選を勝ち抜いて全少出場を決めました。


 
ゆうまくんは立派に大会に向けた抱負を発表し、市長さんから温かい激励の言葉をいただきました。

「空手を何歳くらいから始めたの?」 「オリンピックに出場できるようになるといいですね」などと色々お話しをしてくださいました。


市長さんは昨年の ゆうまくんを覚えていてくださり、「1年で大きくなったね。」と言ってくれました。


妹の あすみちゃんは先日の武道館錬成大会で入賞したことを報告しました。

 
今年は船橋市政80周年の記念の年だそうです。


千葉県代表選手としてがんばってください。 来年はあすみちゃんも表敬訪問したいですね。

三田空手クラブのみなさん、来年はまた大勢で表敬訪問をしましょう。